ジャングル札幌店のスタッフに、自分が欲しいものを聞いてみた!

オープンから約5年経過し、ジャングルグループでは北海道唯一の店舗となる、ノルベサ3階にある札幌店。フィギュア、プラモデルをはじめ、おもちゃの買取・販売を行っています。

IMG_4641

今回はジャングル札幌店の女性スタッフに無理をお願いして、店頭に並ぶ約14000点もの商品の中から、自分ならコレがほしい!というものを教えてもらいました。

充実した特撮系シリーズ

ジャングルでは特撮系を強化しているそうで、全国のジャングルの中で札幌店が一番充実しているのだとか。

IMG_4637

中でもウルトラマン、仮面ライダーの可動式フィギュアはおすすめです。別売りの服を買って着せ替えたり、武器をもたせたりして遊ぶことが多いそうです。

IMG_4627 IMG_4630

「できるなら、この棚にあるすべてが欲しい!」と話してくれたのは、バンダイ製、仮面ライダーの真骨彫シリーズ。ガラス扉の向こうに、きれいに並んでいます。

IMG_4615

このコーナーでは、クウガアルティメットフォーム、アギトグランドフォームといったものが高額で販売されています。

さらにさらに、頭上を見ると大きな箱が。

IMG_4619

こちらは仮面ライダーの変身ベルトです。

真骨彫シリーズやコンセレシリーズといったものは、グレードが高いことからどれも高額なのですが、大人がボーナス入ったら買うようなものなんだそう。ネット上ではすぐ売り切れるのですが、店頭なら見つけられるかもしれないのでぜひ訪ねてみてくださいね。

ガンプラも人気

「自分は作らないが、店長は好きでよく作るらしい」と話してくれたのは、ガンプラのコーナー。

IMG_4636

需要が高いことから新品を取り揃えることもあるのですが、パッケージ(箱)がカラーではない単色のものは、ネット限定品でネット上では手に入りにくく、店舗では割とよく売れるのだそう。

そのほか、映画『スターウォーズ』シリーズ、『バイオハザード』シリーズのフィギュアも気になっているのだとか。

IMG_4638

今回話を伺ったスタッフは、もともとは特撮系のものは好きではなかったものの、店舗スタッフになってから好きになっていったそうです。
「買取するとき、入荷するときに商品そのものを見ることができるのはスタッフとして嬉しい」と話してくれました。

ちなみに、ジャングルでは自社製品もあるんですよ。次回またジャングルさんにお邪魔してそのあたりを聞いてみたいと思います。お楽しみに。

 

 

【関連投稿】

どんな掘り出し物があるの?「駿河屋」の店長に聞いてきた!

クラウドファンディングサービス「Makuake」発の北海道商品を販売開始!

 

友だち追加数