いがらしゆみこ先生、コスプレタレントponpogも登場!HOKKAIDO BOOK FES (ノルベサ ワンデイブックス)

いがらしゆみこ先生のトークショー

 

9月20日にノルベサで開催されたHOKKAIDO BOOK FES には漫画家のいがらしゆみこ先生(キャンディ・キャンディ)や田島ハル先生(モロッコ100丁目)によるトークショーやコスプレタレントponpogが登場し会場は来場者やマスコミ関係者でにぎわいました。そんなイベントの様子をレポートします。

 

漫画家のいがらしゆみこ先生、田島ハル先生によるトークショー

HOKKAIDO BOOK FES 実行委員長の堀氏がインタビューアーとなり、トークショーの様子漫画による北海道の地域活性化をテーマにいがらし先生と田島先生に様々な質問をされる形式でトークショーは進行されました。いがらし先生はウィックに猫耳というコスプレ衣装で登場され「1mごとに漫画が溢れてる漫画ロードを札幌に作ってみたい!」という新しい発想、田島先生は「地元の私たちがまず楽しむことで『北海道は楽しそう』と他県の人に思ってもらうことが大切」と語って頂き会場はとても盛り上がりました。また、いがらしゆみこ先生が会長をつとめる『北海道MANGA交流会』が発足され、今後様々なイベントや若手の漫画家の支援活動などを中心に活動をされていくみたいなので、気になる方はサイトもチェックしてみてください。

 

 

当日限りに出店された本屋さんや本にまつわる雑貨屋さんが集合

ノルベサ ワンデイブックスに出店をされているノルベサワンデイブック会場の様子お店が独自に出版をされている雑誌や手作り雑貨やポストカードなど魅力的な商品が取り揃えられていました。また北星学園大学の学生によるワークショップブースなどもあり、3Fイベントスペースは普段よりもにぎやかな雰囲気に。ノルベサの1FにあるMILK DOLLが本と相性のよいコーヒーのサービスもあり、来場されたお客様ゆっくりとくつろぎながら本を読める空間になっていました。そして、イベント当日には北海道出身のコスプレタレント『PONPOG』の2人も応援に駆けつけとても賑やかなイベントとなりました。『PONPOG』はオリジナルの2次元キャラクター(マンガ)と3次元(ご本人)が存在PONPOGするとてもオリジナリティ溢れるユニットで、様々なイベントやニコニコ生放送などで活躍されています。ニコ生放送では『北海道のサブカルチャー』というテーマでトーク番組をやられていたりされるとても興味深いユニットです。

 

 

 

 

 

イベント詳細情報

 

 

HOKKAIDO BOOK FES 公式サイト

北海道MANGA交流会

PONPOG公式ブロブ

[wpcb id="1"]